独学国家資格取得研究

独学で国家資格を取得する研究

1級FP実技試験の受験票が届きました。

f:id:ishihide21311:20210117094135p:plain
昨日、1級FP実技試験(面接)の受験票が届きました。

緊急事態宣言後の試験日程ということもあり、試験中止を心配していたのですが、無事に行われることになりそうです。

面接試験は、受験者数が少ない事もあり、開催地が限られています。

(東京・名古屋・大阪・岡山・博多)

地方在住者は、前日から宿泊し試験に臨む方も多いと思います。

受験会場は、大都市の中にあり、人口密になるところが多いです。

コロナ禍の受験は、なかなか厳しいですね。

面接試験対策での取組。

  • 声を大きく出す。
  • 簡潔に質問に答える。
  • 服装を買い揃える。

まず、面接試験対策として、日常生活でも、声を大きく出すように心がけています。面接時にマスクが必須ということもあり、声がマスクによって遮断されます。普段より大きな声を出さないと相手に聞こえにくい可能性があります。おそらく面接官がやや年配の方になると想定すると、自分が考えているよりも大きな声で話さないと何をしゃべっているのか相手に伝わらない恐れがあります。

次に、シンプルかつ簡潔に質問に答える癖をつけています。働いていると顧客や同僚から色々な質問を受けます。まず結論から答えて、次に理由をシンプルに答えます。回りくどい話し方や、個人的感想、言い訳をなるべくカットします。

最後に、面接試験用にコート、ジャケット、ズボンをネットで注文しました。これから靴も買う予定です。コロナ禍で沈みがちな気持ちを面接試験に向けて上げる目的です。誰でも新しい服装で出かけるとモチベーションが上がると思います。合格の為の投資として、多少の出費は、避けられませんし、合格後のリターンを考えると安いと思いますよ。