独学国家資格取得研究

独学で国家資格を取得する研究

目標は、最初は小さく立てるのがおすすめ。

f:id:ishihide21311:20210101122320p:plain
2021年になり、新たな目標を立てる方も多いと思います。

目標を立てる前に、2020年を反省してみましょう。

2020年に立てた目標をクリアできた人、できなかった人、振り返ってみてどうでしょうか?

クリアできなかった目標は思い切って捨てることも大切です。

おそらく、2021年も達成できないでしょう。

僕は、2020年の目標、1級FP(筆記)に9月試験で合格することができました。

本当は、2020年の5月(筆記)10月(面接)に合格し2020年内取得が目標でした。

コロナ禍で、5月試験が中止になった為、2021年に持ち越しとなります。

2020年内取得した場合は、12月の不動産コンサルティング技能士を受験するつもりでいましたが、コロナ禍では、何が起こるか予想不可能な為、目標の修正をせざるを得ない状況でした。

2021年は、1月(面接)に合格することが、最初の目標になります。

1級FP取得後に、不動産・相続分野を伸ばして、不動産コンサルティング技能士を受験するか、事業承継分野を伸ばして、中小企業診断士の勉強を始めるか、色々考えていますが、まずは、面接試験に確実に合格することを目標としました。

2021年は、大きな目標や先の目標を立てると、「中途挫折」や「目標修正」の可能性がある為、やめることにしました。

小さく目先の目標を立てて、徐々にクリアしていく事で、習慣化につなげていこうと考えています。